コラム

謹賀新年-社会に貢献する音楽の実現を目指して

新年明けましておめでとうございます!
いつもコラムをご覧下さり、コンサート情報をチェックして頂いている多くの皆様に、心から感謝を申し上げますと共に、本年も皆様の温かいご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

まだまだ研鑽の足りない自身ですが、音楽を単にエンターテインメントとしてではなく、より社会に貢献し得る、人間の心に働きかける真のアートとして、アイデアを捻出し、その手立ての実現に向けて小さな一歩を踏み出せたらと願っております。

いつも、コンサート会場で終演後に皆様とお目に掛かり、お話をお伺いしたり、また音楽に対するご質問等にお答え出来たら、という思いは募るばかりで、願わくば本年はトークコンサートをよりいっそう充実させてゆけたらと考えております。

皆様にとりまして幸多き年となります様に、心からお祈り申し上げます。

塩見貴子

2013.01.11 19:50

新着コラム

2021.06.17
朝日新聞に掲載されました!
2021.05.13
ミステリーを感じるパン
2021.04.23
人はどの様に意思決定を行っているのか
2021.03.18
春の訪れは「ド・ミ・ソ」から?
2021.02.12
モチベーションの理論とは
2021.01.03
謹賀新年
2020.12.31
一年を振り返って

バックナンバー